北村法律事務所 
052-541-8111

株式を、贈与してもらうべきか、買うべきか(愛知県Yさん)

~弁護士 北村明美(愛知県)の相続ブログ~

(愛知県岡崎市A.Yさんより)

Q.私は、父のあとを継いで社長になり、この会社を経営していきたいと思っています。父も、兄や弟より、私を後継者にしたいと思ってくれているようです。

経営権を握るために大切なのは、株式だということはよくわかりました。

父が持っている株を、少しずつ私に譲ってもらおうと思うのですが、贈与してもらってもいいですか。

買った方が良いということを聞いたことがあるのですが、どっちがいいですか。

 

A.できれば、買った方がいいです。

贈与してもらっても、贈与してもらった株式の評価が年110万円を超えれば贈与税がかかります。

また、父上が亡くなって、相続をする際、父上から贈与を受けたものは「特別受益」とされ、「持ち戻し」をすることになるからです。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。