北村法律事務所 
052-541-8111

生命保険金以外にも、遺産は相続できますか(愛知県Gさん)

~弁護士北村明美(愛知県)の相続ブログ~

(愛知県名古屋市S.Gさんより)

Q.私の夫は5年前に亡くなりました。

夫の父より先に亡くなったのです。

夫の父は、7か月前に亡くなりました。

死亡保険金を何本もかけてくれており、私の子供2人にも、生命保険金をそれぞれ1000万円ずつかけてあったので、それをもらいました。

夫の弟が、遺産を管理しており、「私の子供らには生命保険金を各1000万円ずつあげたから、それでいいだろう」と言います。

生命保険金の他にも、土地、建物、預貯金等がありますが、それは何ももらう権利はないでしょうか。

 

A.もらう権利があります。

生命保険金は、生命保険契約に基づいて、受取人に指定された方が当然にもらうものです。

相続税法上、みなし相続財産ですが、民法上、生命保険金は、遺産とは考えていません。

不動産や預貯金こそ、遺産なのです。

遺産について、きちんと法定相続分を取得できるよう、がんばりましょう。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。