北村法律事務所 
052-541-8111

母子家庭で育ちましたが、亡くなった実父の遺産相続はできますか。(愛知県Eさん)

~弁護士北村明美(名古屋)の相続ブログ~

(愛知県一宮市K.Eさんより)

Q.私は、ずっと母子家庭で育ちました。

母が病気になって初めて私に打ち明けました。

私の父は、ある会社の社長だとのことです。

その父は、1年ほど前に死亡したということも聞きました。

今から、亡くなった実父の遺産相続はできますか。

 

A.できると思います。

まず、戸籍謄本を見て下さい。

認知されていないのですね。

そうすると、検察官を被告として、認知請求訴訟を起こすことになります。

その裁判の中で、あなたや、あなたのお母さん、亡くなった実父の妻子などのDNA鑑定をして、あなたが実父の子供であるかどうかをみます。

また、お母さんが、あなたが妊娠する頃に、どういう事情で実父と交際していたかという事情も、大切になってきます。

この認知請求訴訟は、お父さんが亡くなって3年以内にやらなければなりません。

早急に訴訟を起こす必要があります。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。