北村法律事務所 
052-541-8111

代筆した養子縁組届は、有効か。(三重県Hさん)

~弁護士北村明美(愛知)の相続ブログ~

(三重県津市K.Hさんより)

Q.父には愛人との間に子供がいます。

それがわかっているので、私(長男)の妻と、養子縁組すると言ってくれました。

妻は一生懸命、父の世話をしているのです。

父に、養子縁組届にサインしてもらおうとしたとき、父がいつものように「お前代筆しておいてくれ」と言ったので、代筆しました。

印鑑は父の実印を押しました。

代筆をした養子縁組用紙を届出て、大丈夫でしょうか。

 

A.代筆は絶対ダメです。

代筆した養子縁組届は、後で愛人の子供から養子縁組無効確認訴訟を起こされ

たとき、負けると思います。

それが問題になるのは、お父さんが亡くなった後なので、お父さん自身が「本当に長男の嫁と養子縁組する意思があった」と証言することはできません。

もう一度、養子縁組届にどんなに下手な字であろうとも、お父さん自身に氏名を書いてもらって下さい。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。