北村法律事務所 
052-541-8111

子供がいない夫婦、夫が亡くなった際の妻の相続分(三重県Hさん)

~弁護士北村明美(愛知)の相続ブログ~

(三重県桑名市在住E.Hさんより)

Q.私たち夫婦には、子供がいません。

3ヶ月前、夫が肝臓がんであることがわかりました。

万一、夫が死んだら、夫名義の自宅や預貯金は、当然私が全部もらえますよね?

教えて下さい。

 

A.夫名義の全財産は、何の手も打たなければ、もらえません。

早急に手を打つ必要があります。

夫には、全く子供がいないんですね?

兄弟はいますか?

兄弟は、3人いるということですね。

そうすると、夫の法定相続人は、妻と兄弟の3人です。

法定相続分は、妻が4分の3、兄弟3人合わせて4分の1となります。

だから、夫が亡くなると、4分の1については、夫の兄弟が相続権を主張してくるのです。

困りますよね。

ぜひ、夫に、「全ての財産を妻に相続させる」という遺言を作成してもらいましょう。

また同時に、あなたも、「亡くなった場合は、全ての財産を夫に相続させる」という遺言を作成しましょう。

お互いに遺言を作り合えば、夫には「俺だけ遺言を作らされるなんて、妻は俺の遺産を狙っているのか」という疑いを抱かせずにすみますよね。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。