北村法律事務所 
052-541-8111

母の遺産について、自分で探すにはどうしたらいいですか(愛知県Iさん)

~弁護士北村明美(愛知県名古屋市)の相続ブログ~

(愛知県豊橋市在住C.Iさんより)

Q.母の遺産について、長男が管理していて、私達妹に教えてくれません。

早く探すにはどうしたらいいですか。

 

A.お母さんが預金していた銀行がどこかわかりますか。

わかる銀行であれば、お母さんが亡くなったことが記載してある除籍謄本と、あなたがお母さんの相続人(つまり子供)であることがわかる戸籍謄本、自分を証明する運転免許書などを持って、銀行でお母さんの口座の入出金明細書をとって下さい。

銀行があまりわからなければ、お母さんの自宅や、勤務先などの近くの銀行を軒並み回って探した方もいます。

軒並み回った方は、お母さんが信託銀行が好きで、名古屋駅近辺の信託銀行をまわったところ、7銀行に、合計5000万円以上の定期預金を見つけました。

また、弁護士に頼んで、遺産分割の調停を申立てれば、その中でもある程度、明らかにすることができると思います。

遺産が基礎控除額より多ければ、相続税の申告が必要なので、亡くなった日から10ヶ月に近づいた頃、お兄さんから何か言ってくるかもしれません。

色々なケースが考えられますので、相続に強い弁護士にご相談下さい。

 

相続などのご相談は、相続に強い名古屋市(愛知・岐阜・三重)の北村法律事務所 弁護士北村明美へ。

◆◆北村法律事務所◆◆

住所:愛知県名古屋市西区幅下一丁目1番29号 名古屋堀川ビル3階

TEL:052-541-8111

北村法律事務所公式ホームページ→ kita-law.jp

ぜひ、ご連絡下さい。